/

この記事は会員限定です

カウンセリング、AIで表情把握 ヒカリラボ

[有料会員限定]

心理ケアサービスのヒカリラボ(東京・中央、清水あやこ社長)は今月から、ビデオ通話を使うオンラインカウンセリングサービスに感情を認識できる人工知能(AI)を使いサービスの質を高める。喜びや悲しみなど7つの表情をとらえて時系列のグラフで表す。9月から国家資格「公認心理師」の試験が始まり、サービスの需要が高まるとみている。

ヒカリラボのサービス「ココロワークス」は臨床心理士が相談者の悩みを聞いて心の負担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り640文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン