損保ジャパン、傘下の通販系2社合併へ 19年度

2018/3/6 9:23
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

損害保険ジャパン日本興亜は、主にインターネットなどを通じて保険を販売する通販系子会社のセゾン自動車火災保険とそんぽ24損害保険の2社を2019年度に合併する。低価格競争で収益確保が難しくなっている通販事業の経営基盤を強化する。6日午後にも発表する。

存続会社はセゾンで、自動車保険などの商品やブランドをセゾンに統一する。そんぽ24の契約はセゾンに引き継ぐ。合併後の売上高はソニー損害保険、ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]