2019年4月22日(月)

ステラケミファ 半導体向け薬液値上げ

2018/3/5 21:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フッ素化合物大手のステラケミファは半導体の加工などに使う主力の薬液を値上げする。原料の無水フッ酸の供給が主な生産地である中国で環境規制により減っており、価格が高騰しているため。薬液価格の30~40%引き上げを目指し、半導体メーカーなどと交渉する。

無水フッ酸はエアコンの冷媒原料や半導体加工などに使う。中国での環境規制の強化が引き金となり生産量が低下している。一方で半導体向けの需要は増えており、調…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報