/

この記事は会員限定です

トラックの待ち時間削減 ハコブが荷下ろし予約機能

[有料会員限定]

物流関連のIT(情報技術)システムを開発するHacobu(ハコブ、東京・港、佐々木太郎社長)は、荷積みや荷下ろしの際のトラックの待ち時間を減らす機能を開発した。同社はトラックの運行管理や配車のクラウドシステムを提供している。システム上で納品予定の時間を予約し、停車場所がなくて発生する待ち時間を削減する。

工場や倉庫で荷物を積んだり下ろしたりするためにトラックを止める「バース」と呼ぶ場所を管理する機...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り365文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン