/

この記事は会員限定です

アクア、コインランドリー洗濯機4割増産、ファミマ・FC店向け

[有料会員限定]

中国家電大手、海爾集団(ハイアール)の日本法人、アクア(東京・中央、杜鏡国社長)はコインランドリー向け洗濯機や乾燥機を2018年に前年比で4割増産する。ファミリーマートが展開するコインランドリー併設型コンビニ店に独占供給するほか、フランチャイズチェーン(FC)形式であらゆる物がネットにつながる「IoT」を活用したコインランドリー店を展開する。東南アジアでも日本製を打ち出して販売を増やす。

コインランドリー向け洗濯...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り898文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン