初の6人プレーオフ、将棋のA級順位戦(盤外雑記)

2018/3/6 2:00
保存
共有
印刷
その他

将棋の第76期A級順位戦は6人が6勝4敗で首位に並び、プレーオフで佐藤天彦名人への挑戦者を決めることになった。6人のプレーオフは史上初。プレーオフを戦うのは順位上位から稲葉陽八段、羽生善治竜王、広瀬章人八段、佐藤康光九段、久保利明王将、豊島将之八段。順位下位から順に勝ち上がる変則トーナメントを実施。初戦で豊島八段が久保王将を破り、次に佐藤九段と対戦する。

降級は今期は3人で渡辺明棋王、行方尚史八段、屋敷伸之九段のB級1組への降級が決まった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]