2018年6月21日(木)

イタリア、4日に総選挙 3勢力とも過半数は困難か
連立の枠組み焦点に

2018/3/3 17:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ローマ=細川倫太郎】イタリアの総選挙は4日、投開票される。移民対策や欧州連合(EU)との関係を主な争点に、中道右派連合、ポピュリズム(大衆迎合主義)政党「五つ星運動」、与党・民主党の三つどもえの争いとなった。支持率は中道右派が僅差でリードしているが、各陣営ともに過半数の獲得は難しいとみられる。欧州連合(EU)の将来を左右しかねないイタリア政局は、選挙後の連立協議がカギを握りそうだ。

 「ここにい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報