「炎」の伸和HD、岩見沢に新工場 首都圏展開を強化

2018/3/3 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「炭火居酒屋 炎(えん)」を手がける外食チェーンの伸和ホールディングス(HD、札幌市)は、岩見沢市に新工場を設ける。2017年末に倒産した食品メーカーの土地・建物を取得して最新の冷凍設備を導入。5月をめどに稼働させ、生産能力を拡大して首都圏での多店舗展開に備える。レトルト製造の設備も導入し、加工食品の外部販売にも力を入れる。

新工場の敷地面積は約1800平方メートル。2階建てで延べ床面積は約13…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]