2018年7月23日(月)

IoT住宅、賃貸でも拡大 スマホで解錠、家電操作 利便性で競争力強化

2018/3/2 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 あらゆるモノがネットにつながるIoTを備えた住宅が、賃貸物件でも広がる。外出先でもスマートフォン(スマホ)を使って家電や照明を操作できるようにして住人の使い勝手をよくする。賃貸物件の競争が激しくなるなか、付加価値を高める狙いがある。

 東急リバブルは賃貸マンション「リバーレ」シリーズで、スマートロックやスマホによる家電操作ができる仕組みを導入する。まず2018年6月に東京都新宿区で竣工予定の新築物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報