2018年9月25日(火)

私立大、公立化後の課題は
井口和起 福知山公立大学学長

2018/3/5 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自治体が誘致した私立大学の公立化が相次いでいる。福知山公立大学の井口和起学長は、公立化効果は数年で終わるとして、住民参加型の大学づくりが重要だと指摘する。

 福知山公立大学は2016年4月、京都府福知山市にあった私立大学を公立化して「開学」(再出発)した大学である。

 開学当時、大学は5つの課題に直面していた。

 第1は入学定員の確保である。前身の私立大学は1学年定員200人で発足したが、慢性的な定員…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報