/

テレワーク、複数日で一斉実施 政府が方針

総務省と経済産業省は2日、自宅など勤務先以外で働く「テレワーク」の普及に向け、7月に一斉実施日を設けると発表した。2017年は7月24日のみとしていたが、18年は同23~27日のうち「24日を含む2日間以上」とする。17年はのべ約950団体、約6.3万人が参加したが、今年は2千団体、10万人を目指す。

2日間以上、24日に100人以上参加する企業・団体には「特別協力団体」として、通勤の混雑がどれだけ緩和したかなどの効果測定に協力してもらう。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン