2018年9月21日(金)

盧溝橋に掲げられた写真 習氏は笑っているか

風見鶏
コラム(経済・政治)
2018/3/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が笑っているかどうかを確かめたくて、ひさしぶりに北京郊外の盧溝橋に近い抗日戦争記念館を訪ねた。

 盧溝橋はいうまでもなく1937年7月に日中戦争の発端となる発砲事件が起きた場所だ。記念館の展示は旧日本軍による侵略の歴史が延々と続き、最後の部屋に習氏が安倍晋三首相と握手する写真がある。

 2015年に掲げられたとき、写真のなかの習氏はむすっとした表情だった。むりも…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報