/

この記事は会員限定です

家具×IoT、AI……スタートアップが新風

[有料会員限定]

家具業界であらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)の活用を探るスタートアップ企業が増えてきた。機能やサービスで独自性を打ち出して、ネットで注目を集める。家具は大型店に足を運んでじっくり見比べて買うものという常識を打ち砕く。メーカーや大手小売店との連携も始まった。

カマルクホールディングス(シンガポール)はインドネシアで家具を生産し家電量販向けにテレビ台などを供給する一方で、IoT...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り981文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン