2018年6月24日(日)

ガラスは「固体」ではない?
流動・振動を観察、正体探る

科学&新技術
2018/3/4 9:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ガラスは固体なのか、液体なのか。触ると硬いことからほとんどの人が固体と答えるだろうが、科学的な定義に照らせばそうではない。もし数万年以上かけて観察し続ければ、ガラスは液体のように流れて形が変わると考えられているからだ。ガラスは「固体と液体の境目にあるような不思議な物質」になるらしい。その仕組みの解明は物性物理学の大きな謎といわれ、正体を探る研究が続く。

 ガラスは固体なのか、液体なのかについては、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報