/

この記事は会員限定です

リスト、東南アで不動産開発 高級住宅など販売

[有料会員限定]

中堅不動産会社のリスト(横浜市、北見尚之社長)は東南アジアで不動産開発事業を始める。フィリピンやインドネシアで高級分譲住宅やリゾート施設を開発。国内外の富裕層向けに販売する。総事業費は約200億円を見込んでおり、現地企業や他の日本企業との共同投資も検討する。

開発するのはインドネシア・南ジャカルタ市の分譲住宅、フィリピン・マニラ首都圏の分譲低層集合住宅、フィリピン・ボラカイ島のホテル・商業施設の3...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り228文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン