2019年1月22日(火)

関東地方で春一番 気象庁発表

2018/3/2 10:23
保存
共有
印刷
その他

気象庁は2日、1日に関東地方で春一番が吹いたと発表した。2017年より12日遅かった。日本海の低気圧が発達しながら北東へ進み、また関東付近の低気圧も発達しながら北上したことで、南寄りの風が強まって気温も上昇した。

春一番は立春から春分までの間に日本海側の低気圧が発達し、風速8メートル以上の南風が吹き、気温が上がった日を目安に発表される。

気象庁によると、2日午前0時までの関東各地の最大瞬間風速は東京15.7メートル、千葉21.5メートル、横浜20.6メートル。

1日は関東各地で気温が上がり、東京都心は20.3度を記録した。2日も平年より3度ほど高い14度まで上昇する見込み。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報