/

この記事は会員限定です

投資ファンドのCLSA、美容室大手Agu買収へ

100億円、将来の上場視野

[有料会員限定]

香港系投資ファンドのCLSAキャピタルパートナーズは美容室大手のAguグループ(東京・港、市瀬一浩社長)を約100億円で買収する。積極的な出店で収益を拡大し、3~5年後の上場をめざす。同グループは安価なサービスとインターネットを通じた集客に強みを持つ。美容室市場は人口減少で長期的に縮小する見込みだが、独自戦略で成長余地は高いと判断した。

Aguグループ傘下の2社を特定目的会社(SPC)を通じて株式...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り566文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン