2018年9月25日(火)

「休眠預金」活用へシステム投資 金融機関、今春から

金融最前線
2018/3/1 18:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 長い間、口座からの出し入れがない「休眠預金」を公益活動に役立てる取り組みが具体的に動き出す。政府が1月末に基本方針案をまとめたのを受け、銀行は今春からシステム作りに着手する。ただ、大手行だけでも計50億円規模になるシステム投資は重く、小口資金の管理は難しい。NPO法人などにお金を配る2019年秋までに解決すべき課題は少なくない。

 預金口座が休眠扱いになるのは、金融機関で手続きしないまま転居して連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報