ディブ、「ワトソン」向けプログラムの開発講座 AI基礎学ぶ

2018/3/1 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

社会人らに向けてプログラミング教室を展開するディブ(東京・渋谷)は3月、米IBMの人工知能(AI)「ワトソン」で稼働するソフトを開発する講座を始める。プログラミング未経験者が対象で、実際にプログラムを書きながら翻訳アプリなどを作成してAIの基本的な知識を学ぶ。AIの知識を仕事に生かしたいというニーズを取り込む。

ディブが運営する「テックキャンプ」で「AI応用コース」という名称で展開する。オンライ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]