2019年4月19日(金)

東京団地冷蔵 国内最大の冷蔵倉庫1日稼働

2018/2/28 22:00
保存
共有
印刷
その他

冷蔵倉庫を賃貸する東京団地冷蔵(東京・大田)は1日、東京・平和島で完成した冷蔵倉庫を稼働させる。収容能力は約17万8千トンで、同社によると国内最大という。東京モノレールの流通センター駅の近くにあり、ニチレイ系の倉庫会社など13社が入居した。首都圏で高まる食品の保管需要に対応する。

食品の保管需要に対応する(東京都大田区)

以前、同じ場所に1970年代に完成した冷蔵倉庫があった。老朽化し耐震性にも難点があったことから、2015年に解体。16年から新築工事に着手し、このほど新倉庫が完成した。マルハニチロ系や東洋水産、五十嵐冷蔵(東京・港)などもテナントとして入る。

投資額は約360億円で、収容能力は2割向上した。二酸化炭素(CO2)の排出量削減、脱フロン化といった環境対応も強化した。貨物車両が通るスペースも広げ、荷の搬入出作業の効率を高めた。

環状7号沿いで、首都高速道路のインターチェンジにも近い。東京、横浜両港や羽田空港から運んだ輸入品などを保管し、首都圏各地に配送する物流拠点と位置づける。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報