2019年7月22日(月)

宮城DMO、あいおいニッセイと訪日客の防災対応協定

2018/3/1 1:31
保存
共有
印刷
その他

一般社団法人宮城インバウンドDMO(宮城県丸森町)は、あいおいニッセイ同和損害保険とインバウンド(訪日外国人)向けの防災対応について連携協定を結んだ。外国人に災害時の避難場所をまとめたパンフレットを配布するほか、避難経路を外国語で表示した案内板の設置を検討する。ホテルや旅館などに外国人用の防災マニュアル作成も促す。

宮城インバウンドDMOは白石市や名取市など県南部の4市9町の観光事業を支援している。県内の観光地を訪れる外国人が増えるなか、災害時における防災対応が課題となっていた。あいおいニッセイ同和損保と組むことで同社の危機管理ノウハウを取り入れる。

観光事業者や行政による災害時の対応を洗い出し、外国人の安全確保の取り組みを確認する。危機管理の専門家を招いてシンポジウムを実施するほか、勉強会を開いて災害時に備えて防災意識を高めていく。東日本大震災の経験を生かし、外国人が安心して観光できる環境づくりを進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。