2018年12月10日(月)

アマゾン、配送代行値上げ 出店者に負担求める

2018/3/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アマゾンジャパン(東京・目黒)は4月、通販サイトに出店する店舗の商品の配送を代行するサービスの手数料を引き上げる。大型商品では1~2割の増額となる。物流コストが上昇するなか、出店事業者に負担を転嫁する必要があると判断した。同社は取引先メーカーに販売額の一部を「協力金」として要求していることも判明。販売価格にコスト増が転嫁されるなど消費者の負担につながる可能性もある。

消費者がアマゾンでショッピン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

アマゾン「協力金」要求 背景に物流費上昇[有料会員限定]

2018/2/28付

ゆうパック1日値上げ 宅配3社、サービス競う[有料会員限定]

2018/2/28 19:40

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報