ビンミン・プラスチック 入札基準価格は96500ドン
全株購入なら1億ドル

2018/2/28 18:55
保存
共有
印刷
その他

■ビンミン・プラスチック(ベトナム国営のプラチック製品最大手) ベトナム政府は28日、3月9日に売却を予定している同社株式の入札基準価格を1株9万6500ドン(約460円)に設定したと発表した。

全株式を購入すると1億200万ドル(約109億円)必要になる。ビンミンの足元の株価は9万3800ドンと基準価格より3%安い。投資家は基準価格を上回る価格で入札せねばならず、購入価格はさらに高くなる。同社は越政府が全株放出を表明した主要国営企業12社の内の1社。

今回はビンミンに2割強出資しているタイのナワプラスチック・インダストリーズが追加取得すると噂される。ただ、想定よりも高めの基準価格を敬遠する可能性はある。

ベトナム政府は虎の子の国営企業株を高く売ろうとする傾向が強い。昨年12月に国営のビール最大手、サイゴンビール・アルコール飲料総公社(サベコ)を売却したときも、投資家、証券会社の予想を大幅に上回る高値で販売し、応札した企業はタイ酒類・飲料大手タイ・ビバレッジ(タイビバ)1社だけだった。(ハノイ=富山篤)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]