深夜の指示 2月28日(水)

2018/2/28 14:50 (2018/3/1 1:32更新)
保存
共有
印刷
その他
〈28日〉
▽7時27分 公邸から官邸。30分 西村官房副長官。
▽8時54分 国会。57分 麻生財務相、茂木経財相。59分 小野寺防衛相、小此木国家公安委員長。
▽9時1分 西村副長官。3分 財務相、経財相、防衛相。14分 衆院予算委員会。

9時14分 衆院予算委員会

衆院予算委に臨む安倍首相(28日午前)

衆院予算委に臨む安倍首相(28日午前)

締めくくり質疑を終え、各党各会派の代表者が2018年度本予算案の賛否の意見を述べる討論に入ると、大勢の野党議員が衆院第1委員室に押しかけました。自民党の代表者が懸命に早口で賛成の原稿を読み上げる中、野党議員からは「まともに資料出してからにしろ」「再調査だよ再調査」「こんなのが目玉法案なんで恥ずかしくないのか」など止めどないヤジ。採決の際、河村衆院予算委員長に詰め寄る野党議員を首相は無表情に、ただ少しそわそわしながら繰り返し見つめ直していました。賛成多数で決すると与党議員に歩み寄って短くあいさつし、衆院第1委員室を足早に出ました。

▽12時35分 太田昭宏公明党前代表。54分 衆院財務金融委員会。

12時54分 衆院財務金融委員会

首相は野田佳彦、前原誠司、海江田万里各氏の旧民主党の歴代代表らの質疑を受けました。

野田氏が2012年に当時の首相としてまとめた民主、自民、公明の3党合意について「精神がいまも生きていると考えるか」と聞くと、首相は「3党合意は大切だ。しかし、まず私たちは選挙で約束したことを実行していく責任を負っている」と答えました。

首相が「夏までにPB黒字化の達成時期と裏付けとなる具体的かつ実効性のある計画を示したい」と述べると、野田氏は「財政再建目標の先送りは国際社会にも厳しい目でみられるし、ポスト安倍が大変だ。実際に黒字化するのはポスト安倍だ。責任を強く感じている答弁でなかったことは極めて残念だ」と非難しました。

▽15時3分 官邸。20分 山口党組織運動本部長。
▽17時5分 薗浦首相補佐官。
▽19時30分 国会。31分 衆院本会議。
▽23時14分 衆院の大島、赤松正副議長、古屋議院運営委員長、与野党各会派にあいさつ回り。財務相、菅官房長官同行。32分 官邸。40分 加藤厚労相、二階幹事長、岸田政調会長、公明党の井上義久幹事長、石田祝稔政調会長。官房長官同席。
〈1日〉
▽0時4分 報道各社のインタビュー。9分 公邸。宿泊。

19時31分 衆院本会議

自民党の菅原一秀氏が2018年度予算案に関する賛成討論の終盤で「長時間労働の是正を話題にする国会でこのように夜まで長時間会議をしていること自体が」と言いかけると、与党議員の笑い声と拍手、野党議員の「ふざけるな」などの怒号が入り乱れ、菅原氏の声が聞き取れないほどの騒ぎになりました。

0時4分 報道各社のインタビュー

加藤厚労相らとの会談を終え、記者の質問に答える安倍首相(1日未明)

加藤厚労相らとの会談を終え、記者の質問に答える安倍首相(1日未明)

加藤厚労相や二階幹事長らが次々と記者団のぶら下がりに応じた後、最後に首相がやってきました。首相は「裁量労働制にかかるデータについて国民が疑念を抱く結果になっている。裁量労働制については全面削除するように指示をした」と述べました。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]