2019年7月18日(木)

ゴールドマンなどからスタートアップに人材流出

2018/2/27 18:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゴールドマン・サックス証券など外資系投資銀行で活躍した人材が相次ぎスタートアップに移籍している。スポットコンサルティングのビザスク(東京・目黒)の最高財務責任者(CFO)にはゴールドマン出身の瓜生英敏氏が就任。大企業の大型M&A(合併・買収)を支えたバンカーが、メルカリ(東京・港)などにも挑戦の場を移し起業家を支える。産業の転換点を象徴する動きだ。

瓜生氏は約19年にわたりゴールドマン投資銀行部…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。