外資コンサル、関西開拓 マッキンゼーが大阪に新拠点

2018/2/27 14:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

外資系の経営コンサルティング大手が関西拠点の新設や増強を進めている。米マッキンゼー・アンド・カンパニーの日本支社は3月に大阪市内に関西オフィスを新設する。1971年に東京に拠点を設けて日本に進出して以来、国内拠点は2カ所目となる。アクセンチュアもコンサルタントの増員に備えて今月、関西オフィスを5倍に増床した。関西は製造業が多く、生産性の向上や業務の効率化に課題があるとみて顧客を開拓する。

マッキ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]