2019年3月22日(金)

偽肝炎薬販売、罰金30万円 東京簡裁、広島の女性に

2018/2/27 11:16
保存
共有
印刷
その他

高額なC型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品流通事件で、東京区検は26日、医薬品医療機器法違反罪で、広島県呉市の女性(49)を略式起訴した。東京簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。

起訴状などによると、2017年1月、ハーボニーの偽造品ボトルを東京都の医薬品卸売業者に販売。16年8月と10月には、C型肝炎治療薬「ソバルディ」の正規品を無許可で金沢市の業者に販売したとしている。

警視庁は共犯として逮捕した夫(43)の捜査を続けている。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報