2018年6月21日(木)

アップル、大画面iPhoneを計画 米報道

2018/2/27 10:35
保存
共有
印刷
その他

 【シリコンバレー=佐藤浩実】米ブルームバーグ通信は26日、アップルが2018年中にも約6.5インチの大画面のスマートフォン「iPhone」の新機種を発売する計画だと報じた。大画面スマホはタブレット端末の代わりとして使えるため、ビジネスパーソンの間で人気が高い。iPhoneXの後継機と廉価版も含めた3機種を売り出すとしている。

 報道によれば、大画面iPhoneの大きさは現行の「8プラス」(画面サイズは5.5インチ)とほぼ同じになるという。「X」に採用した狭額縁の技術を使い、大画面化を進める。

 アップルは今秋発表モデルに関して部品メーカーとの生産試験を始めている。ただ、計画は今後も変更される可能性はある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報