2018年11月21日(水)

米企業、ライフル協会と距離 優待制度廃止相次ぐ

2018/2/27 7:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=芦塚智子】米フロリダ州の高校で17人が犠牲になった銃乱射事件を受け、銃ロビー団体「全米ライフル協会(NRA)」の会員への優待制度を廃止する米企業が相次いでいる。銃規制の強化を求める世論が強まる中、NRA会員を優遇する企業のボイコットを呼び掛ける動きがソーシャルメディアを中心に起きていた。

ユナイテッド航空とデルタ航空は24日、NRAの年次会合などで会員に提供していた割引制度をやめる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報