/

スシロー、フードコートに初出店 横浜で3月

回転ずし「スシロー」を運営するスシローグローバルホールディングスは26日、フードコートに初出店すると発表した。1号店を3月20日にJR横浜駅近くの商業施設「相鉄ジョイナス」に出す。これまで店舗が多かった郊外立地は大手各社の相次ぐ出店により、出店余地が少なくなっている。新たな出店先を開拓し、成長の柱にする考えだ。

店名は新ブランドの「スシローコノミ」。三越伊勢丹ホールディングスが相鉄ジョイナスの地下1階に開業する商業施設「フードアンドタイム イセタンヨコハマ」に出店する。営業時間は午前10時~午後11時。フードコートの共用イートインスペース130席のほかに、店内に8席を設ける。

スシローの店舗数は現在約490店。現在は郊外を中心に年間30店程度の出店を続けているが、競合他社も精力的に店舗を増やしている。スシローは東京の大型駅の近くに小型店を出店するなど、新しい成長余地を模索している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン