/

写真家ゲストに日本遺産ツアー 福島県郡山市

福島県郡山市は3月3日、日本遺産に認定された安積疏水(あさかそすい)の関連スポットを写真家と巡るバスツアーを開く。写真共有サイト「インスタグラム」への投稿や一眼レフカメラの所持などを条件に県内から一般参加を募る。SNS(交流サイト)などを通じた幅広い情報発信にもつなげる。

同市出身のプロカメラマン、横田裕市氏を講師に招き、現地で撮影方法などをアドバイスしてもらう。明治期に建設された安積疏水の源である猪苗代湖や、安積開拓ゆかりの洋風建築などを訪ねる。同市は「屋内外、時間帯などに応じた写真の撮り方を学びながら、郡山の歴史にも関心を向けてほしい」(市国際政策課)と期待している。

日本遺産のPRを支援する国の補助金を活用し実施し、初回の効果をみたうえで継続も検討する。

参加は無料で定員は10人程度。申し込み締め切りは2月28日で、応募多数の場合は抽選になる。問い合わせは近畿日本ツーリスト東北の郡山支店(電話024・923・1250)まで。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン