/

この記事は会員限定です

石破氏、「9条2項維持」容認示唆 自民改憲案が前進へ

[有料会員限定]

自民党の石破茂元幹事長は日本経済新聞のインタビューで、党憲法改正推進本部(細田博之本部長)が検討している9条改正案について、戦力不保持を規定した2項を維持する案を容認する考えを示唆した。これまで2項削除を主張していた石破氏が容認に転じることで、9条2項維持案で党の意見集約が進む公算が大きくなった。

党改憲本部の執行部は、2項を維持したうえで自衛隊の根拠規定を明記する安倍晋三首相案での取りまとめをめ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り386文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン