/

郵便局の海外送金、5割超で廃止に

日本郵便とゆうちょ銀行は26日、海外送金サービスを提供する郵便局を3月末に現状より5割超減らすと発表した。利用件数の少ない郵便局の事務を効率化し、パソコンやスマートフォン経由の送金サービスへの移行を促す。

海外送金を窓口で手掛ける国内7260局のうち4053局で取り扱いをやめる。利用件数が月2件以下が対象。ゆうちょ銀行は1月からネットバンキングサービス「ゆうちょダイレクト」で海外にも送金できるようにしている。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン