1月の関西空港利用客、9%増の239万人

2018/2/26 16:45
保存
共有
印刷
その他

関西エアポートは26日、1月の関西国際空港の利用状況(速報値)を発表した。国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比9%増の239万人となり、1月として過去最高だった。

格安航空会社(LCC)で関空と韓国、ベトナムやシンガポールなど東南アジアを結ぶ便が増えたことが寄与した。

国際線の旅客数は12%増の186万人。うち外国人は13%増の127万人だった。

大阪国際(伊丹)空港の1月の旅客数は3%増の119万人だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]