2018年10月16日(火)

オンキヨーが車載AIスピーカー、音声認識高め19年発売へ

2018/2/26 16:17
保存
共有
印刷
その他

オンキヨーは26日、自動車用のAI(人工知能)スピーカーを開発したと発表した。SIMカードとバッテリーを搭載した小型機器で、大音量を楽しめ、車外にも持ち出せる。今後はさらに音質や人の声など音声認識率を向上させ、2019年の発売を目指す。

自動車向けだが、持ち運びもできるAIスピーカー

家庭向けAIスピーカーのように、音楽を聞いたり天気の確認などができる。音の反射や雑音が多い車内でも声を聞き取れるよう、マイクの取り付け位置などを工夫した。持ち運び可能にすることで、使える場面を広げる。

26日からスペイン・バルセロナで開かれている携帯見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」に参考出品した。またオンキヨーも加盟し、トヨタ自動車などが推進する車載端末とスマホを連携させる技術「スマートデバイスリンク(SDL)」のコンソーシアムのコーナーにも展示し、自動車業界との連携を進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報