/

この記事は会員限定です

習近平終身主席に布石 万一の「李克強総書記」阻む

編集委員 中沢克二

[有料会員限定]

「習近平(64)の真の狙いは国家主席の任期延長ではない。必ずもう一度、毛沢東と同じ終身の共産党中央主席(党主席)の復活を狙うはずだ……」

「集団指導制を脱した総統に近い地位を目指している。米大統領のような強い権限が理想である」

「国家主席の任期延長に向けた勝負はかなり前に決着していた。昨年の夏から秋にかけてだ」

25日の重大発表を受けた共産党関係者らの声である。

思えば、旧正月休み前後の中国政治の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3051文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン