/

「ノキア」のスマホ4機種発表 HMD、4月に発売

【バルセロナ=篠崎健太】「ノキア」ブランドの携帯端末をライセンス契約で生産するHMDグローバル(フィンランド)は25日、スマートフォン(スマホ)4機種を4月に売り出すと発表した。最上位モデルの改良版である「ノキア8シロッコ」は、米アップルのiPhoneX(テン)に迫る価格に設定。2017年に新規参入したスマホで攻勢をかける。

ノキア8シロッコは縁にかけてカーブの付いた液晶画面を採用した。1300万画素の高精細のデュアルカメラや、米クアルコム製の高速チップを搭載。749ユーロ(約9万8千円)で販売する。バルセロナで開いた発表会では他に、値段を85ドルに抑えたと低価格モデルの「ノキア1」などを披露した。

HMDグローバルはノキア出身者が設立した新興メーカーだ。ノキアは14年に携帯電話端末事業を米マイクロソフトに売却して撤退したが、ライセンス供与の形で市場に復帰し、消費者向け事業の再展開を図っている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン