2018年7月20日(金)

量子コンピューターも解けぬ暗号新技術、日本勢も候補
米政府が69候補選定、3~5年かけ検証

IoT
科学&新技術
2018/2/25 20:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 量子コンピューターでも解読が困難な新しい暗号技術の選定を米政府が進めている。2017年12月に69の候補を公表し、KDDI総合研究所など日本で開発された技術が残った。量子コンピューターの実用化が近づき、現在の暗号技術では安全性を保てなくなりかねない。3~5年かけて検証する方針で、残った暗号は「国際標準」として影響力を増しそうだ。

 電子商取引や仮想通貨などで使う公開鍵暗号は「解くのに膨大な計算が必…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報