2019年4月21日(日)

中国、国家主席の任期撤廃へ 習近平政権3期目可能に
新華社報道、3月の全人代で正式決定

2018/2/25 18:42
保存
共有
印刷
その他

習近平総書記(国家主席)は2期目が終わる2023年以降も続投が可能になる(写真は1月)

習近平総書記(国家主席)は2期目が終わる2023年以降も続投が可能になる(写真は1月)

【北京=永井央紀】中国国営新華社通信は25日、共産党中央委員会が国家主席の任期を連続2期までに制限する規定を削除する憲法改正案を提案したと伝えた。習近平(シー・ジンピン)国家主席は2期目が終わる2023年以降も続投することが可能になる。3月に開く全国人民代表大会(全人代、国会に相当)の協議を経て、正式に決定する見通しだ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報