/

この記事は会員限定です

タクシー「相乗り」成立、道半ば 都内実験1カ月

アプリ仲介1割、乗り場指定3割

[有料会員限定]

都内で相乗りタクシーの実験が始まってから24日で1カ月を迎えた。複数の乗客が一つのタクシーに同乗し、割安な運賃で乗れる。鳴り物入りで始まったが、日本交通は申込者の1割程度しか仲介が成立しなかった。実験は道半ばで、米ウーバーテクノロジーズが米国で展開するような多様なサービスを実現するには多くの課題があることが浮き彫りになってきた。

「思ったよりも安い金額で乗れてうれしかった」。日本交通の相乗り専用ア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1227文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン