/

羽田空港内で400万円強盗 容疑の少年を逮捕

羽田空港(東京・大田)の土産物店の従業員を脅して現金約400万円を奪ったとして、警視庁捜査1課は24日までに、同店の元アルバイトの少年(19)=住所不定=を強盗容疑で逮捕した。

逮捕容疑は12日午後9時ごろ、羽田空港の第2旅客ターミナルビル内で、土産物店のアルバイトの女性(34)らを包丁で脅し、売上金約400万円が入ったポーチを奪って逃げた疑い。

同課によると、少年は職員用通路で女性を脅して現金を奪った。1月まで店でバイトをしており、職員用通路に入るための扉の暗証番号も知っていたという。空港内の防犯カメラの映像などから少年が浮上した。

捜査員が同居相手とみられる女性の家で少年を発見し、逮捕した。逮捕時は奪ったポーチを持っており、現金約330万円が入っていた。「残りは飲食代に使った」と供述しているという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン