2018年8月20日(月)

紙屋町・八丁堀が都市再生整備の候補に 広島市が見通し

2018/2/23 21:56
保存
共有
印刷
その他

 広島市中心部の紙屋町と八丁堀地区の再開発を巡り、同市は23日、複合商業施設やホテルの建設で容積率緩和や税制優遇を受ける制度「都市再生緊急整備地域」の候補地に2月中に選ばれるとの見通しを示した。3月末までに官民で準備協議会(仮称)を設け、詳細な整備方針を固める。地区内にある広島商工会議所の移転建て替えも協議する。

 市議会の建設委員会で説明した。国は指定地域で老朽化した建物を建て替える企業への税制優遇や容積率緩和で投資を後押しする。市はまず両地区が整備地域になる前の段階として候補地に選ばれるよう申請していた。

 準備協議会では広島商工会議所の移転建て替えも話し合う。これまでも広島県や市と商議所の3者で意見交換してきたが、協議会を通じて議論を深める。商議所内でも26日に開く常議員会で議題として取り上げる見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報