「技術があるなら、学生はすぐに起業を」
本郷バレー(6) 東大・松尾豊特任准教授

2018/2/26 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近年の人工知能(AI)ブームをけん引する「機械学習」や「ディープラーニング(深層学習)」研究の第一人者、東京大学松尾豊特任准教授の研究室から多くのAIスタートアップが生まれている。在籍する学部生や大学院生に起業を促すという松尾氏。その理由はどこにあるのか、聞いた。

月曜朝刊掲載「スタートアップ#東京大学」の関連インタビュー「本郷バレー」を電子版で計25回連載します。

――研究室から多くのスタートア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]