/

この記事は会員限定です

西鉄、福岡市中心部のバス循環運行を取りやめ

[有料会員限定]

日本最大のバス会社、西日本鉄道はバス運転手不足を理由に福岡市中心部の路線バスを再編する。3月17日から天神―博多間での循環運行を取りやめるほか、最終バスの運行時間を繰り上げ、午前0時以降に起点のバス停を出発する「深夜バス」の運行もやめる。バス乗務員は長時間労働などで採用や離職防止が難しい状況が続いており、労働環境を改善させる。

バス最大手の西鉄が人手不足を理由に路線を再編することで、他地域にも同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り500文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン