2018年7月23日(月)

病院ベッド、過剰感は「西高東低」 四国・九州に目立つ

政策研究
コラム(経済・政治)
2018/2/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本の病院ベッド数の過剰ぶりが日本経済新聞の集計で明らかになった。47都道府県のうち、39道県で2025年に必要と見積もられる数を上回る。必要数と比べて現在の数が多い地域は西日本に多い。団塊の世代が75歳以上になる25年に向けて、入院医療の効率化や受け皿となる在宅医療の充実が待ったなしの課題だ。

■権限があっても

 25年に必要なベッド数と現状のベッド数を比べて必要な削減率を見ると、もっとも過剰感が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報