iPadで勤怠管理、出勤時刻と一緒に体調も記録

2018/2/24 6:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

勤怠管理システムのネオレックスは、中小企業向けのiPad用勤怠管理アプリ「タブレット タイムレコーダー」をアップデートし、出勤時の体調・気分を記録する「ハワユー」機能を2018年2月22日に追加した。App Storeからダウンロードできる。

ネオレックスの「タブレット タイムレコーダー」。ハワユー機能でその日の調子を入力(出所:ネオレックス)

ネオレックスの「タブレット タイムレコーダー」。ハワユー機能でその日の調子を入力(出所:ネオレックス)

従業員は出勤時に事業所に設置したiPadでIN(出勤)をタップし、時刻を記録すると共に顔写真を撮影する。その際に「◎◯△×」のいずれかを選択して、自己評価した体調を入力する。

管理者はこの記録を参照し、従業員の体調を把握できる。残業時間などのデータと照合し、問題があれば休暇取得を促すなど早期に対策を講じやすくなる。従業員も、自分自身の日々の記録を参照して体調管理や労働時間管理に活用できる。

残業時間やハワユーの記録を一元管理できる(出所:ネオレックス)

残業時間やハワユーの記録を一元管理できる(出所:ネオレックス)

駒井研司CEO(最高経営責任者)は、「大企業ではタイムカードを廃止し、従業員が労働時間を自己申告する企業が少なくない。だが、この方式では出退勤時刻などの客観的なデータを把握しにくく、過労などによる体調悪化も見過ごされやすい。『働き方改革』の流れの中で、タイムカードシステムへの揺り戻しがあり、引き合いが増えている。ハワユー機能では、時刻だけでなく体調も記録することで、従業員の健康管理を強化したい企業の要望に応える」と説明する。

タブレット タイムレコーダーアプリの価格は従業員3人まで無料で、それを上回ると従業員10人までごとに1万800円(アプリ内課金)。初期料金以外の月額料金などはかからない。既存ユーザーは新機能を追加料金なしで利用できる。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 清嶋直樹)

[日経 xTECH 2018年2月22日掲載]

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]