トヨタ紡織、社長に沼副社長が昇格

2018/2/23 2:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタ紡織は4月1日付で沼毅副社長(59)が社長に昇格する人事を固めた。石井克政社長(64)は当面、取締役を続ける。沼氏は2016年にトヨタ自動車からトヨタ紡織に移り、品質改善活動やコーポレート分野などを担当。15年に就任した石井社長のもとで成長に向けた基盤が整ったと判断し、経営陣の若返りを進める。

沼 毅氏(ぬま・たけし)81年(昭56年)北見工業大工卒、トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)入社、11年常務理事、12年常務役員、16年トヨタ紡織副社長。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]