NTT千葉事業部、小学生に公衆電話の使い方周知

2018/2/22 23:00
保存
共有
印刷
その他

NTT東日本千葉事業部(千葉市)は携帯電話の普及に伴って公衆電話のかけ方が分からない子供が増えているとして、今月から県内の小学校(805校)で公衆電話の使い方を解説したチラシとポスターの配布を始める。大地震などの緊急時に親などに連絡できるように、平時から使い方を周知していく狙いだ。

公衆電話は2011年の東日本大震災を機に、非常用電話としての役割が再認識されている。携帯電話では発信が殺到して回線…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]