2018年6月24日(日)

病院ベッド39道県で過剰 不要な入院招く懸念

2018/2/22 23:03
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本の病院のベッド数が大幅に必要を上回ることがわかった。2016年のベッド数は25年に必要とされる予測より約5%多い。都道府県別にみると39道県が必要以上にベッドを抱える。医療は供給過剰が不要な需要をつくる傾向があり、現状では医療費増に拍車がかかる。厳しい高齢化に備えて、病院にコスト感覚を徹底させるなどの転換が必要になる。

 各都道府県が医療の将来像を示す「地域医療構想」と呼ぶリポートに記した25…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報