ミャンマー北部の銀行で爆発、2人死亡

2018/2/21 23:17
保存
共有
印刷
その他

【ヤンゴン=新田裕一】ミャンマー北部シャン州の都市ラショーの銀行支店で21日夕、爆発があった。現地警察によると少なくとも2人が死亡、10人以上が負傷した。シャン州は一部で少数民族武装勢力と国軍の戦闘が続いており、テロの可能性もある。

爆発があったのは大手財閥サージ・パン・アンド・アソシエイツ(SPA)グループ傘下のヨマ銀行の支店。ラショーは中国国境に近く、陸路貿易の拠点として栄えている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]